銀座マリッジシックスの必要書類

ここでは、銀座マリッジシックスの必要書類についてご紹介します。
銀座マリッジシックスへの入会を決断したら、入会手続きをして、
必要書類を提出します。
銀座マリッジシックスの入会ぼための必要書類は、以下の通りです。

 

 

 

 

必要書類

 

  1. 住民票
  2. 写真付き身分証明書のコピー
  3. 学歴証明書
  4. 収入証明書
  5. 勤務先の確認ができるもの
  6. 独身証明書

 

こんなふうに上から6つも並ぶと「これは大変だ」「調達するには労力と時間がかかりそう」
と思う方が多いことと思います。
しかし、実を言うと一つ一つしっかりと確かめてみれば案外あっけなく取得できるものばかりです。
それでは1つ1つ見ていきたいと思います。

 

まず1の住民票。これは住民登録をする市区町村役場へ行きますと手軽にすぐ手に入りますね。
次いで2の写真付身分証明書です。これは運転免許書やパスポートで大丈夫です。
ほとんどの方が2つに1つはお持ちでいらっしゃるのですから、これについても問題なしです。

 

そして3の最終学歴証明書です。これは短大卒以上の人に限ります。
対象の人は、卒業証書のコピーもしくは卒業証明書の提出が不可欠ですが、
卒業証書が手元にないという方が大半でしょう。
であるなら卒業証明書を取り寄せることとなりますが、
今の学校法人は大半が郵送申請できる為ご心配なく。

 

まず、あなた自身が卒業した学校のHPが確認してください。
だいだいの学校が卒業生のために卒業証明書を取り寄せるためのページを用意してあります。
ある学校のサンプルを挙げると、インターネットから申請用紙をダウンロードし、
記載して返信用封筒と手数料の郵便小為替を同封して
郵送したらすぐに手に入ります。
多分手数料は数百円と思います。

 

4の収入証明書については、次のいずれかのここ最近のものです。
源泉徴収票、確定申告書、所得証明などがありますが、
サラリーマンも自営業の方もいずれかはもちろんお持ちですよね。これについても問題なしです。

 

5の勤務先が確認できるもの。これについては
社員証や健康保険証等で大丈夫です。こちらも問題なしです。

 

最後に6の独身証明書です。「こんなのあるんだ?」と思われた方が多いことと思います。
これについては本籍のある市区町村役場へ行ったらその場で手に入れることができます。
本籍がご実家の場合は、ご親族の方に代理で取得していただくこともできるし、
郵送申請も可能です。といったようにこの独身証明書だけがちょっと手間がかかるかもしれませんね。
住まいがご実家の場合はともかく、一人暮らしの場合は、
その住居に本籍があるということはなかなかないでしょうから。

 

この他だと、国家資格が必要なご職業の場合は、それを証明するもののコピーが追加で必要ですが、
そうじゃない場合は以上の6つを提出するのみで完了です。
銀座マリッジシックスはこの提出書類による身元確認を全て会員にしているからこそ、
会員全員が安心して活動できるというわけです。

 

 

銀座マリッジシックスの会員の年齢層や収入

 

ここでは、銀座マリッジシックスの会員の年齢層や収入についてご紹介します。
銀座マリッジシックスも加盟している日本結婚相談所連盟(IBJ)の会員数は、
年を経るごとに増え続け、2022年1月現在、75,611名の会員が活動しています。
その会員がどんな方々なのかをデータに基づいてご紹介します。

 

 

 

 

年齢層について

 

男女合わせた全体を5歳幅で見て、会員数が多い層から順に30歳代後半、
30歳代前半、40代前半になっていて、30を過ぎた人の利用がかなり多いのがIBJの特徴です。
20歳代も最も多い30代後半の三分の一近くにまで増加していて、
結婚相談所が20〜30代の世代にも浸透してきていることがうかがえます。
20代の女性会員は、20代の男性会員の3倍以上になります。

 

 

 

 

 

 

男性会員の年収について

 

男性会員の年収に関しては、一般的な結婚についてのアンケートにおける
「女性が結婚相手に希望する年収」についての結果とほとんど一緒の
「500〜699万円」がボリュームゾーンになっています。

 

国税庁が発表した民間企業給与所得者の平均年収「420万円(平成27年)」
に対しても高いことがうかがえます。
IBJの男性会員は普通のサラリーマンと比べて平均年収が高いということです。

 

 

※データは全て2021年8月時点のののです

 

 

 

銀座マリッジシックスの月間の紹介人数

 

ここでは、銀座マリッジシックスの月間の紹介人数などについてご紹介します。
銀座マリッジシックスの一ヵ月の紹介人数は、
シンプルコースが8人、スタンダードコースが16人となってます。

 

 

 

 

銀座マリッジシックスの紹介人数

 

 

銀座マリッジシックスでは、シンプルコースとスタンダードコースの2タイプの料金プランがあります。
料金は全て税込になります。
なお、キャンペーンなどによって、料金が異なるケースがあります。

 

銀座マリッジシックスのシンプルコースは、月額料金を安い金額に抑えていますが、
お見合いの度に追加費用が必要になるコースになります。

 

一方で、スタンダードコースは、お見合い費用をコミコミにしているので、
月額料金は高くなっていますが、1ヶ月あたりのお見合い申込数や
カウンセラーからの紹介数の上限がシンプルコースと比べて多いです。

 

 

銀座マリッジシックスの紹介人数